見た目が綺麗な風俗は良い説

若々しさがありましたね

とある人妻風俗嬢のお世話になってきたんですけど、あまり人妻感のようなものはありませんでしたね。これはもちろん誉め言葉なんです。まさかあそこまでっていう気持ちはありましたよね。もちろんこれも誉め言葉です。もっと落ち着いた人妻風俗嬢だと思っていたんですよ。落ち着きがあるからこそ、独特の色気を発揮してくれる人妻かなって思っていたんですけど、実物の彼女は落ち着きよりもまだまだ若さの方が強い感じでしたかね。でもそれがかえってこちらの興奮を呼び起こしてくれたんじゃないかなって思っています。人妻の包容力を求めていたはずだったんですけど、気付いたら彼女の若々しさに刺激されて、自分のテンションもかなり高まりました。人妻風俗嬢との不倫しているかのような濃厚な時間もそれはそれで素晴らしいと思うんですけど、時には若々しい人妻と、明るくプレイを純粋に楽しめるかのような時間を過ごすのもそれはそれで悪くはないんじゃないかなって気持ちにもなりました。

ポリシーの問題はありますが…

確かにポリシーはあります。でも、風俗で遊ぶ際にはポリシーよりもその時の気分で考えるようにしています(笑)ポリシーとしては、色白で巨乳で、目がぱっちりしている可愛い系の風俗嬢と遊びたいって思っていますけど、それは理想でもあるし、何より100%理想通りの風俗嬢ってなかなかいないですよね。これは条件に関わらず。だからこそ、毎回違った気持ちで楽しむくらいで丁度良いんじゃないかなって思いますけどね。事実。そのくらいの方が個人的には丁度良いんじゃないかなって。自分のポリシーで自分を雁字搦めにしても仕方がないじゃないですか。ポリシーとは遊ぶためのものであって、自分を苦しめるためのものではないと思うんですよね。それはナンセンスだと思うので、風俗で遊ぶ時にはポリシーは置いておいて、自分がその時に楽しそうだなって思った女の子を指名するよう心掛けているんです。実際問題、そのくらいの方が何だかんだで楽しめるんじゃないかなっていう気持ちが強いんですよね。